パーカーにフードが付いているワケ 生活商品情報ナビ

パーカーにフードが付いているワケ

若者に人気のあるタウン・ウエアのパーカーには、必ずフードが付いている。フードが付いていないとパーカーとはいえないのだ。

あまり役に立たないフードだが、かぶっている人もときどき見かける。

『パーカー』の語源は、エスキモーの言葉でアザラシやトナカイなどの毛皮で作った防寒着のことだ。

現在のパーカーのルーツはヨット用のフード付きのパーカで、ヨッティング・パーカーといい、風の強いときや雨などは、フードをかぶって防ぐのだ。

実用的な役割を持っていたヨット・パーカーのフードだが、タウン・ウエアのパーカーには雨風をしのぐ目的では役に立たないが、パーカーと呼ぶためにはフードが付いていないといけないのだ。

パーカー