即決にこそ価値がある 生活商品情報ナビ

即決にこそ価値がある

「やるべきか、やめるべきか」
仕事も人生も、分かれ道の連続である。

その分かれ道で、すぐに判断がつくこともあるし、悩みに悩むこともある。
判断を下す際にはいろいろなことを検討し、大いに悩む。

だが、決断では悩まない。

判断では悩むが決断では悩まない理由、それは「決断」にはいくら考えても正解がないからだ。

決断と判断は似ているが決定的に違う点がある。それは、判断には正解があるが、決断には正解がないということだ。

メリットとデメリットを考えて、メリットの多いほうを採るというのは、決断ではなく判断である。メリットもデメリットも同じでどちらを選べばいいかわからないとき、そういう状態で下すものこそが「決断」なのだ。
タグ:即決 判断 決断